« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

セイ セイ セイ

今日は中学校のときにお世話になった先生の墓参りに行ってまいりました。意外と人数が集まっていた。まぁお世話になったんだから当たり前か・・・笑

まぁ墓地には横浜駅から徒歩で移動して、全員無事(?)墓参りを終えたわけです

そしてその後、友人とラーメンを食べ、バッティングセンターに移動。

ここで俺は気づいてしまった・・・・

俺を含め、バッティングセンターには6人の男がいたわけですが

その内訳は。。。。。。。。。。。。。。

中央、中央、立教、早稲田、首都大(友人)

俺(浪人)

いや、もうね

ハードゲイばりに(またはそれ以上に)

セイ セイ セイ

といいたくなる状況ですよ。(まぁ誰もそんなことは気づいてなかったのですが笑)

まぁでもその後145kmをライト前にはじき返したからいいとしようか・・・

けどモチベーションはアップした!

俺は今年落ちたけど、みんなは頑張って受かってるから、俺も今年頑張ろう(決して去年サボっていたわけではありません。はい。)←これはマジで

明日から図書館で勉強だー 待ってろ早稲田!

ハードゲイが好きな人も嫌いな人もクリック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスチルランキング

たまにはこういうランキングをつけてみようとふと思った

まずはシングルからー

1位 sign

2位 終わりなき旅

3位 tomorrow never knows

1位のsignは文句なし!オレンジデイズにピッタリはまっとる。理由はそれだけ。

2位の終わりなき旅は苦しい時、辛い時に聞くといいねぇー 〔いいことばかりではないさ さぁ次の扉をノックしよう とか 高ければ高い壁のほうが登ったとき気持ちいいもんな〕という歌詞はサイコーやね。

3位のtomorrow never knows は全体的な曲のバランスと、最後のほうの曲の盛り上がりがなんともいえない雰囲気をかもし出しています。うん。

続いてアルバム

1位IT'S A WONDERFUL WORLD

2位BOLERO

3位シフクノオト

1位はこれまた文句なし!(なんだそりゃ)いい曲ばかり入っていて、非のうちどころがない。個人的にはone two three とか優しい歌がいいと思う。

2位のBOLEROはシングル曲よりもむしろ、アルバム曲である〔傘の下の君に告ぐ〕とか、〔幸せのカテゴリー〕がこのアルバムをより一層いいものにしとる気がします。

3位のシフクノオトは復帰後(桜井さんの小脳梗塞から)初のアルバムだったのかな?ドコモのCMで〔PADDLE〕が流れていた時から買おうと決めてたアルバム。とにかく〔PADDLE〕が聞きたかった。でも聞き始めると、意外に(こういったら失礼か)よかったので3位なのです。

こうやって書いてみると、俺は結構

ミスチルマニアか!?!?

いやそうでないことを願おう。

そりゃあミスチルばっか聞いてないですよ。ええ。他のアーティストの曲も聞くよ?(←言い訳)

でも最近は何気にミスチルよか矢井田瞳をきいてる。

なんか最近ちょっと勢いがない(と俺が勝手に解釈してる)んだけど、昔の曲を聴いて懐かしんでる・・・笑

さぁ明日にでもヤイコのアルバム借りてきますかね。(って完全にはまってるな しかもヤイコって言ってるよ俺)

うーん、、、勉強が進んでいない・・・ ピンチだ 明日図書館行って勉強しようかな苦笑

ミスチルを聞いたことがある人はクリック 笑

↑みなさんのおかげで100位きりました。本当にありがとうございます。これからもよろしくおねがいします。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

四国日記2と近況

さて四国日記の続きを・・・

3日目は本当に

でした。。。

だってさー やることないんだもんよー

結局、、、、

高松駅周辺を4時間ほどチャリで周遊

という暴挙にでました。(クレームは一切受け付けませんよ、うん)

まぁ全然なにもしないで4時間チャリこいでたわけではありません。

ちゃんと〔栗林公園〕に行ってきましたよ。これ普通に読んだらクリリン公園ってなる気がしますが・・・笑 

リツリン公園

なので以後お見知りおきを・・・

ここもねー、綺麗でしたよ・・・

Dsc05812

うん、すばらしいね。

正直言ってここには行く気無くて、時間があまりにもあったので仕方なくいったんですが、予想以上にいい場所だったので満足でした。

ていうか書き始めるとものすごく長くなりそうなので、四国日記はここで打ち切りで。。。(意味不明) あとは写真でお楽しみくださいな (サイドバーに写真アップの予定)

さて話題は変わってスポーツへ

WBCは優勝しましたね。本当に良かった。キューバ戦のキーポイントは

9回の川崎のスーパースライディングホームイン

だったと思う。(あくまで自分の意見)

あれ普通アウトになるよ?あんだけブロックされてて、よく股下から右手突っ込んだりできたな・・・ あそこでブロックされて、点が入らなかったら流れはキューバに行ってしまったかもしれなかっただけに本当に大きな1点だったなぁ、、、

そんなわけで俺的なMVPは川崎選手でございます。

さらに話題は変わってドラマへ

今ね、俺の大好きなドラマ

オレンジデイズ

やってるんですね。(再放送で!)

いやー、、、見るのは3回目だけど、何度見てもいいね。

主役の2人もいいけど、脇を固める人達のバランスもいい。

興味を持った人は明日からでも見るべきだ!!!!と言いたくなります。(ちなみに今日は3話まででしたのでまだまだ序盤です。)

オレンジデイズ HP

明日の4話も楽しみだ~

今日はこんなところで。

ランキング あと少しで100位切れる クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の更新(四国日記1)

四国から帰ってきました。感想は

最高

何かねー、、、こう独特な雰囲気がいいね。

何がいいのかっていうのはねー

普通にそこらへんの中学生が

チャリンコ+学ラン+ヘルメット

という格好でおるわけですよ。もうね、心の中では爆笑でしたよ。(ごめんな四国の中学生)

これ以外にも・・・ 

2両編成の電車の中に

ゴミ箱(しかも学校のよりもボロい)

ツッコミどころ満載。。。。

さてそんな四国を旅してたわけですが、まじめな感想を言うと、、、

自然が豊か

四万十川は超雄大な自然って感じだった

川にそってチャリンコで爆走して本当に気持ちよかった(もはや北島ばりに チョー気持ちいい といいたくなるほど笑)

Dsc05795 ←四万十川

さてそろそろねむいので日記2はまた後日

ギブミークリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発

四国に行ってきます

向こうで更新できんのかな?

出来ればしたいけど。

そしてできれば写真もアップしたいね。

そんなわけでいってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WBCその2+ベッキー

今日は友人の家に遊びに行った。ちなみに

勉強はしてない(おい

そして、友人の部屋でWBCを観戦した。

7回表からみたんかな?杉内投手が頑張ってたのを見た。

日本の7回の攻撃はあまりにもあっさりと終わったので、記憶にありません笑

問題の8回

1死1塁からのセンター前ヒット

3塁への返球を見た瞬間

アウトを確信した

が・・・・

セーフかよ(一瞬誤審かと思ったけど・・・)

まぁ今江選手のせいではありません。韓国の選手のスライディングと、今江選手のタッチに仕方が見事にマッチしてしまい、、、、結果としてボールを落とすことになったのだと僕は思います。

そして致命的な2失点・・・

正直8回の裏が0点だった時点で半ば自分+友人はあきらめかけておりました。

しかし9回西岡さんに

出ましたよ、一発。

もうね、絶叫ですよ。

友人宅がマンションだということを忘れて絶叫ですよ。

そして多村さん・・・

一瞬ホームランだと思った当たり・・・

また絶叫した

けど最終的には、結局負けてしまったー くやしー

でもまだ敗退が決まったわけではないので、後は他力本願だけど、日本には勝ち残ってほしい。

あ、あとベッキーって大学行ってたんだ・・・・今年亜細亜大学を卒業したらしいねー

結構TVに出てるイメージだけどなー 仕事と勉強の両立をしたのはすごいなぁ。

俺も頑張らんと。さすがに2浪はまずいからね・・・

明日から勉強しまーす

ポチッとクリック

こっちもお願いします^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

遅まきながらWBC

アメリカ戦の西岡のタッチアップは

100000000000%アウトじゃない。

そして審判

判定を覆すな

これはまぁ日本人の大半が思っていることかなー、と思う。

でも自分なりに考えてみた。その結果・・・

あのプレーが直接の敗因というわけでもない

確かにあれは完全な誤審で、大差がついたゲームで起こったのならまだしも、3-3という場面で起こってしまったことで、やっぱり審判の責任は大きいと思う。

が、しかし

他にも点を取るチャンスはあったし、またそれを逃した結果、3-3であの場面を迎えた。

とも考えられる。そんなこたぁ誰でもわかってるか・・・笑

で、もう一つ気になったことが審判の構成。

3塁塁審以外は

全員アメリカ人(しかもマイナーリーグ審判)

世界大会だぞ?

もう少し考えろ

と言いたくなる。

今回のWBCで思ったのは(まだ終わってないけど)野球は日本やアメリカではメジャーなスポーツだけど、世界的に見れば、マイナーな部類に入るスポーツってことかなー。

野球のワールドカップみたいなのを、正式にプロ選手が参加してやるのが、今回初めてだし、スキージャンプ、スケルトンみたいに日本では競技人口が少ない競技のほうがワールドカップは先に始まってるし・・・

大会運営にも問題があるしなー 何であんなにアメリカは有利なんだ? ベネズエラ、プエルトリコ、キューバ、ドミニカは潰しあいして、アメリカのいるグループは正直実力的にアメリカが断然NO1 しかもアメリカがグループリーグ1位だったら、(2位だったけど)2次リーグは連戦なしというおまけつき。

公平性0

なんなんだかね・・・ 頼むよ開催国アメリカ 

そして日本代表、もう一度アメリカ代表と試合をしてくれ

んで

10-0くらいで勝ってやってください。

クリック

クリック②

| | コメント (2) | トラックバック (1)

レンジ

今日の勉強

英語:英頻20題

数学:極限、微分8問くらい

倫理:なんとなく参考書読む 

まだ少なめだなー。サクセスクリニックが不安。。。

さて今日の出来事を少し・・・

ワタシはよくレンジ(トーストモード)でパンにチーズ、ハムをはさんであっためて食べることがありますが、今日すごいことが起こってしまったのです。

ハムを探していたところ、無かったので、仕方なくチーズだけはさんであっため始めたわけです。そしていつものように温め終わったので、とりだそうと開けて見ると、、、、

いつもと違う・・・

恐る恐る触ってみると、な、なんと

堅いではありませんか!

しかもチーズの色が変だ・・・

写真に撮っておくのを忘れたなぁ(つД`;)

いや、でも食べ物を粗末にしてはいかんと思って、

かじりましたよ

そしたら

見た目以上に堅い

はい、前言撤回します。確かに食べ物は粗末にしてはいけませんが、あれはもはや

化石

でしたから・・・ 粗末もなにもねぇー・・・

しかしこんな経験は初めてだった。珍しいこともあるもんだ。

みなさんレンジには気をつけましょう。

クリックしちゃえ!

こっちもね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荻原次晴講演会

今日、荻原次晴さんの講演会に友人といってきた。

いやー、いいね。この人面白かったよ。

双子のアニキが92年のアルベールビル五輪で金メダル取ったことから生まれた勘違い事件(これは説明が必要・・・?)、なぜ本人がオリンピックを目指そうとしたのか、などなどいろんなことを語っていましたよ。

では勘違い事件について説明・・・

双子のアニキ(=荻原健司)が92年のオリンピックで金メダルをとったことで、一躍有名に。そして双子であるがゆえ、道端で次晴さんの方が

あのー、荻原健司さんですよね?

と声をかけられるわけです。本人も言ってたんですが、最初の方はそんなに気分も悪いもんでなく、なまじ有名人気分になれるのが少々うれしかったみたいで・・・

しかし、時が経つにつれ、やはりイライラし始めるのは当然です。

だって自分じゃないわけですから

さらに、サインを求められたり、写真を撮ってくれといわれ、自分は健司じゃないといったりしても、ファン(健司さんの)は全くそれを信じなかったそうで・・・ かわいそうだなー。

そしてある日、一人で次晴さんが酒を飲んでいると、酔っ払ったオッサンがいつものごとく、健司さん、サインくれ、と言ってきたそうで、そこでついに我慢の限界に達し、

いい加減にしてくれ、といったそうです。

そしたらオッサンは

有名人になったからといって天狗になってんじゃねぇ

と逆ギレしたそうな・・・ オッサン、あんたが話してる相手は荻原健司じゃないんだってば・・・

で、この出来事があって荻原次晴さんは本気でオリンピックを目指すようになったらしい。(結局6位入賞したし)たしかに人違いで自分がキレられるってのほど理不尽な話はないよなー。

有名人に似てる人は結構辛い思いしてる人もいるんかなー。もしかしたら有名人よりも苦労してんのかもしんないな・・・

良かった。誰にも似てなくて。

クリックしてくださいな^^;

よろしければこっちもクリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

受験回想Ⅱ(センター利用&一般 Ver.)

2月8日 早稲田大学スポーツ科学部センター利用入試

小論文:センターでミスっていたためにかなりの高得点が必要とされた試験。最初から厳しい状況だった上に、さらに厳しいことが・・・

傾向変わった・・・

試験問題が配られていつもはグラフ読み取り型のはずなんですが・・・ 

なんか文字がいっぱいあるよ(゜Д゜;)(←つまり課題文読み取り型になったというわけですね、はい)

その時点で動揺した受験生も多かったはずだ!!! とまぁ言い訳する暇もなく試験開始。

そして試験終了後の手ごたえは・・・

完璧!(が、結果は不合格 泣)

しかし後々考えると、これが出来てしまったせいで、センター利用もしかしたら受かってる!?・・・ という思いに駆られ、一般に賭ける!という思いが薄れたのかも。。。。

2月14日 早稲田大学スポーツ科学部一般入試

英語:易化したのでかなりの手ごたえ 自己採点も 60/75 とまずまず

数学:問題開いて、ひとまず問題を見渡す・・・・

解ける問題なくねー??????? 

ここで動揺したのが敗因ですね。うん。まぁ最終的には半分出来てたけど・・・

小論文:数学の失敗を引きずり(←メンタル弱)久々の失敗。

試験後思ったのは・・・ 

成績標準化で数学受験者の点数上がれ そして国語受験者の点数下がれ 最後に、、、

俺受かれ(←かなり切実に)

まぁ結局ワタシの受験番号は早稲田のホームページにはなかったですけどね・・・

さて最後の試験、2月18日 早稲田大学人間科学部一般入試

英語:まぁ予定通りか・・・ 文法、前置詞の25問にやはりてこずった。でも6割程度とれたので許容範囲。

物理:予定は9割でした が・・・ 9割どころか5割も危うい手ごたえ。あーあ何なんだよ・・・ 

数学:もはや不合格確定なので開き直る。しかしあからさまな難化+解きにくい問題多し、ということで、5割以下確定。

まぁ最後の試験で最悪の結果だったわけですなぁ。。。結果はいうまでもなく不合格

とりあえず試験問題でもリンクしておくかな。

スポ科 英語

スポ科 数学

スポ科 小論

人科 英語

人科 数学

人科 物理

なんか入試を思い出すと、勉強しなくてはいかんような気がしてきたので勉強してきます笑

左記のリンクもぽちっとよろしく^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

受験回想(センター版)

とりあえず暇なので受験の回想を。。。

1月21日センター試験 英語:予想問題、過去問を解きまくって迎えた本番。一応170~180点くらいは取れる自信があったので、なんとかなるだろう、と思いながら試験場へ。が、しかし・・・・

そこには魔物が潜んでいた(自滅したんじゃないよ、うん)

原因不明の緊張により長文何言ってるか意味不明、挙句の果てには時間切れ(とりあえず全て埋めたけど)という最悪の結末・・・ しかもその後、親父に今年の難易度は例年並みかやや易化といわれ、テンションガタ落ち。

1月22日センター試験 数学1A:一番自信のあった教科。しかも平面図形が出なかったために、何の不安要素もなく、余裕の全問解答。

数学2B:無対策かつ必要もなかったが、とりあえず受けてみた、センター2Bは難しいといわれてるだけあって、対策なしではきつかった。まぁでもどうでもいいや笑

物理:これはちょっとしたエピソードが・・・・

休み時間のときに友達と喋りながら勉強していた。(自分も友達も化学を受けていなかったため)そこでの会話

俺:(教科書を開きながら)陰極線出るんじゃねー?

友人K:軽くスルー

俺:(3回くらい)絶対出るって!

友人K:うっせー勉強しろ

とまぁいつものような会話が行われたわけです。

いざ物理の試験に臨んで、問題をパラパラめくっていると・・・

陰極線が出ているではありませんか!!!!

俺スゲー、スゲー俺

と心の中でおもいつつ試験を受けました。全体的にかなり易化したみたいで、結構できた感触。

全体の結果は、、、

英語:147/200 リスニング:42/50

数学1A:100/100 2B:64/100

物理:91/100 (ちなみに友人Kは92点!)

結局、早稲田スポ科のセンター利用のボーダーが360/400で、ワタシの点数は342点だったので、軽く不合格になりましたとさ。来年は景気よくセンター利用で受かりたいのう。。。

あ、左側にあるランキング投票にもご協力を・・・笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強開始&旅行計画

ひとまず昨日から勉強を開始

英語:英頻20題、数学:微積の極意8題(少ないのはしょうがない)

んー、、、久々に勉強してみて思った。

勉強すると時の流れは早い

気が付いたら1時間以上たってたよ・・・

まぁでもあんまり知識が抜けてるとかそういうのは感じなかったなー、まだ始めたばっかりからかも知れないけど。

さぁそれはさておき、、、、

旅行計画を立てるぞ!(笑)

前にも言ったような気がするけど、行き先は

四国

さーどうするか・・・

旅行ガイド見たいなのかってきたはいいけど、まだよく見てないんだよなー

でも絶対、、、、

四万十川は見たいよ

てゆーかあとは讃岐うどんくらいしか分からんのですね、僕。(地理やってないからさー、、、しかも理系だったしー)←言い訳

他になんかあんのかなー と思うけどおもいつかん!

こりゃまず四国のお勉強が必要みたいだ・・・

そして四国在住の方

無知すぎて申し訳ありません(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勉強計画

河合塾で4月の頭に、サクセスクリニックたるテストがあるらしいので、そろそろ勉強始めないとヤバイ!と思った そこで・・・

勉強計画を立てよう!

と思い立った。(サクセス出来なかったらどうしようと思っている)

とりあえずあと1ヶ月しかないので、やれることは決まっている。

それはもちろん

基礎事項の確認

いや、何を隠そう数学ⅢCの分野において数学Cを何もやらずに試験を受けたんですね、私。(←アホ)

とりあえず教科書ガイドをコンプリートしよう。。。。

あ、現役時代にお世話になったZ会の復習もしておくか。

あ、さらに物理の問題集ももう1周しよ。

あ、今年新たにセンター科目としてやる倫理もやっとこ。

あ、英語も結構出来るとはいえ毎日音読しなきゃ。

あ、構文集をもう1周しないと。

結局、、、、、

課題山積みじゃん、俺 (ノД`)

まぁ現役の時よりはましなのか・・・・(苦笑)

とりあえず

サクセスクリニックで

サクセスさしてくれ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小旅行

今日は友達と河合塾にコースの申し込みに行く予定だったのですが・・・・・

なんか結局小旅行になっちゃった(笑)

友達と相談して、昼飯はラーメンにしようと決まった時からこうなることはなんとなく予想できたけど、、、

まずは横浜→大井町と移動。。。

で、昼飯を食ったわけです。まぁ普通にラーメン、餃子を注文し、食べ終えたところで気づいた、、、

餃子500円やん!!!!!!(ちなみにラーメンは530円)

(おそらく)何年ぶりかに昼飯で1000円超えた・・・(つ´Д`;)

まぁ美味かったからよかったけどよー・・・・ それとやたらチャイニーズテイストなレジの人も気になった笑

んで、我が故郷藤沢に戻ってきて、友達の買い物に付き合いつつ、色々しゃべっているうちに、

流れでミスドへ

そこで小一時間喋って結局夜7時に家に帰宅しました。

まぁでも今は、リフレッシュという意味でもこーいうのは重要かな、とも思う。。。(暇だし)

話は少し変わるけど、そろそろ自分でも小旅行に行ってみるかなー

行き先は

四国

そろそろ詳細を決めるとするか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業

3月1日、高校の卒業式があった。

まぁ普通の卒業式なら、涙あり、笑いあり、で終わるんだろうけど、うちの学校は

笑いしかなかった(笑)

その説明を少し・・・・

卒業生の名前を一人ずつ呼び上げて、返事をして、クラス代表の人が卒業証書をもらいに行く、というシンプルなものです。が・・・・

そこで何か起こると考えるのが普通じゃありませんか?

何が起こったのかというと・・・・ 名前を呼ばれる前に自分で名前を呼んで、勝手に返事をする、ということもあったわけですが、MVP級の輝きの行動は以下にまとめたいと思います。(ちなみにうちのクラスのときに起こった出来事)

全員の名前が呼び終わり、代表のK君が壇上にあがって証書を受け取る、とここまでは何も面白くありません、が、次の瞬間、、、、

イナバウアーやって~~~~!

という声がどこからともなく・・・

いや、うん、これは当日になって計画を立てたんですけどね。。。

で、まぁやったわけですよ

イナバウアーを(もちろんフィギュアスケートのように美しくはありませんが)

そして

マイクの置いてあるスタンドに頭をぶつけるおまけつき。

会場大爆笑

自分が文章書くのがもっと上手かったらなー この事実をもっと上手く描写できるんだろうなー(笑)

その後部活仲間と色々遊びまわって、自分の家に部活仲間が泊まり、今日に至ったわけです。

中高一貫の学校なので、6年間同じ学校にいたわけだけど、今となっては辛かったこと、面白かったこと、全てひっくるめて

最高だった

月並みだけど・・・・笑

この場を借りて、

みんなありがとう。本当にありがとう。

さて、しかし、そろそろ勉強を再開したほうがいいのかな?

ただ、今すぐやらないにしても、これだけは誓っとこう。

現役には負けねー。来年絶対受かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »